WordPressに適したレンタルサーバー

WordPressを利用するために、レンタルサーバーの導入を検討されている方もいるかと思います。

この記事では、WordPressを利用するために必要なレンタルサーバーの機能や、WordPressに適していると思われるレンタルサーバーをご紹介します。

 

最新のWordPressをインストールし、利用するためには、レンタルサーバーに以下の機能があることが必須になります。
(※平成25年6月現在)


・データベース(MySQL5.0以上)が使える。
・PHP(バージョン5.2以上)が利用できる。

 

また、WordPressは大量のデータファイルを利用し、プログラムを動作させるシステムですので、ある程度の大きなディスク容量・サーバー速度など、基本スペックの高いレンタルサーバーを利用することをおすすめします。

 

現在では、格安のサービスでも充分なスペックを満たしたレンタルサーバーはたくさんありますのでそれほど高額のサービスを選択する必要はありませんが、信頼性の低いサービスなどは注意が必要です。

 

レンタルサーバーの選び方については、以下の記事にまとめてありますのでご参照ください。
レンタルサーバー 選び方のポイント
 

 

当サイトでおすすめしているエックスサーバーは、機能、性能、料金のバランスが非常に優れており、WordPressを利用するレンタルサーバーとしても大変おすすめです。

 

また、同じ「エックスサーバー株式会社」が運営するレンタルサーバーで、WordPress専用のレンタルサーバーである「wpXレンタルサーバー」というサービスがあります。

こちらのサービスは、サイト表示がもたつきがちなWordPressを高速表示させるための独自のシステムや、WordPressデータの自動バックアップ機能など、WordPressを快適に運用するために特化したレンタルサーバーとなっております。

 

ただし、wpXレンタルサーバーはWordPress専用で、他のHTMLサイトやMTなどを運用することはできませんし、マルチドメイン10個、WordPressの設置数も10個と限定されていますので、WordPress以外にも様々な用途でレンタルサーバーを利用したい場合は注意が必要です。

 

 

それに対し、エックスサーバーは、マルチドメイン無制限でWordPressの設置数に制限もなく、HTMLサイトやMTなど他の様々な用途にももちろん利用できますので、使い勝手や機能のバランスがとても優れています。

表示速度なども、エックスサーバーは比較的優れた性能で評判もいいので、当サイト管理人としては全体的にバランスのとれた幅広い用途で利用できるエックスサーバーをおすすめいたします。

 

wpXレンタルサーバーは、WordPressのみの利用でサイトの表示速度に特にこだわりがある人向けですので、そのような方はご検討なさってみてください。

 


エックスサーバーの公式サイトはこちら ⇒ エックスサーバー


wpXレンタルサーバーの公式サイトはこちら ⇒ wpXレンタルサーバー

 

 

Copyright© 2013 おすすめ レンタルサーバーの選び方 All Rights Reserved.