サブドメインとは?

サブドメインとは、簡単に言うと、「ドメインを複数に分割したもの」と考えればいいかと思います。

分かりやすいように、有名な「Yahoo!」を例に説明してみたいと思います。
ヤフーのトップページのURLは、

「http://www.yahoo.co.jp/」

ですが、この「yahoo.co.jp」の部分が、ヤフーが主に利用しているドメインになります。

 

次に、「Yahoo!スポーツ」のURLをみてみると

「http://sports.yahoo.co.jp/」

となっています。
この「sports」の部分が「yahoo.co.jp」のサブドメインとなります。

 

メインのドメインの前に任意の文字列を付けてサブドメインとし、テーマ毎にサイトを作成しているというイメージです。
ヤフーでは他にも、以下のようなサブドメインを利用しています。

http://shopping.yahoo.co.jp/ ⇒ Yahoo!ショッピング
http://auctions.yahoo.co.jp/ ⇒ ヤフオク!
http://transit.loco.yahoo.co.jp/ ⇒ Yahoo!路線情報

などなど。

 

個人でも独自ドメインを取得し、サブドメインを作成できるレンタルサーバーを借りれば、自分の好きなサブドメインをたくさん作成することが可能です。

作りたいホームページのテーマがたくさんある場合などはサブドメインをたくさん作ってサイトを作成すれば、一つのドメイン管理費だけで済みますのでコストも安く済みます。

 

サブドメインを作れる数は、レンタルサーバーのサービスによって異なります。

当サイトでおすすめしているエックスサーバーは無制限、ロリポップではプランにより、10~500個のサブドメインを作成することが可能です。

 

 

Copyright© 2013 おすすめ レンタルサーバーの選び方 All Rights Reserved.