独自ドメインを取得してできること

ホームページを作るなら独自ドメインを取得するべきだとよく言われますが、独自ドメインを取得するとできることって何でしょうか?

独自ドメインを取得しないでホームページを作る場合、レンタルサーバーやプロバイダと契約した時にもらえるURLを利用することになると思います。

無料ブログの場合は、そのブログサービスのサブドメインをもらえます。

しかし、これらのURLはそれぞれのサービスで提供されているドメインに文字列を追加したサブドメインで、完全にオリジナルのドメインとは異なります。

 

これらのサブドメインでも問題なくホームページやブログを運営することができますが、独自ドメインを取得してホームページやブログを運営したほうがメリットが大きいので、おすすめです。

 

独自ドメインを取得で、できること

独自ドメインを取得してできることは、次のようなことです。

 

●SEOに強いサイトを作れる
SEOとは、検索エンジン最適化のことで、SEOに強いサイトとはつまり検索エンジンに好まれるサイトのことになります。

検索エンジンは、あるキーワードでの検索結果に、同一ドメインのサイトは3つまでしか表示されないようになっています。

つまり、同じサービスを使っている他のサイトが同じキーワードで強いサイトの場合、自分のサイトは検索エンジンに表示すらされなくなってしまいます。

 

●レンタルサーバーを引越しできる
レンタルサーバーや無料ブログからもらえるサブドメインでサイトやブログを運営している場合、そのサブドメインはそのサービス独自のものですから、レンタルサーバーやブログを他のサービスに引越した場合は同じURLを引き継ぐことができません。

独自ドメインであれば、ドメインを解約しない限りずっと所持することができ、レンタルサーバーを引越ししてもURLを引き継ぐことができます

 

●独自のメールアドレスを持てる
独自ドメインを取得すると、それをもとにメールアドレスを作成することができます。例えば、「hogehoge.net」というドメインを取得した場合、


info@hogehoge.net
keiri@hogehoge.net
soumu@hegehoge.net

など、@(アットマーク)の前に好きな文字列をつけてメールアドレスをいくつでも作成できます。
(※作成できるメールアドレスの数はレンタルサーバーのサービスによって異なります。)

 

以上のように、独自ドメインを使ってできることはたくさんあってメリットが大きく、自分の財産になりますから、本格的にサイト運営をしたい場合はぜひ独自ドメインを取得しましょう。

独自ドメインは年間1000円程度の費用で取得でき、非常に安いです。私は以下の業者で、独自ドメインを取得しています。

ムームードメイン

⇒ 設定や管理が簡単で初心者にもおすすめ。

バリュードメイン
⇒ 細かい設定ができるが、サポートなどが充実しておらず玄人向け。

 

Copyright© 2013 おすすめ レンタルサーバーの選び方 All Rights Reserved.